2014年08月12日

ネイティブに通じる本物の英語を従来の半分以下の時間で習得

「聞く英語」と「話す英語」に分け、最適な学習法を実行しさえすれば、ネイティブに通じる本物の英語を従来の半分以下の時間で習得できるのです。

実は、英語初心者にとって覚える必要があるのは、「話す英語」だけです。

「聞く英語」の英文やフレーズは、覚える必要はありません。

たとえば、日常会話であれば、英語を一字一句、全て聞き取れなくても、2つか3つの単語を聞き取れれば、十分会話を成立させることが出来るのです。




「聞く英語」と「話す英語」に分け、最適な学習法を実行しさえすれば、ネイティブに通じる本物の英語を従来の半分以下の時間で習得できるのです。

英語バイリンガル育成プログラム
posted by 英会話 at 05:58| 神奈川 ☁| 「聞く英語」の英文やフレーズは | 更新情報をチェックする
英語バイリンガル育成プログラム
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。